ゲイのおすすめ

【ゲイサラリーマンが選ぶ】東京で今おすすめの発展場【5選】

  • 東京のハッテン場事情
  • Body Breath!(ボディプレス)
  • DANRYO(ダンリョー)
  • DOBERMAN(ドーベルマン)
  • GATE IN(ゲートイン)
  • Back Drop(バックドロップ)
  • 東京のハッテン場事情

    f:id:kazu_hide:20200710195011j:plain

    東京はハッテン場が多い分、タイプに合わせたハッテン場も選べる

    ” data-en-clipboard=”true”>東京には50を超えるハッテン場があります。

    その分オールジャンルのハッテン場から
    趣味趣向に富んだハッテン場もあります。
    意外とゲイが集まる新宿二丁目エリアよりも
    少し離れたエリアに多いイメージです。
    二丁目はあくまでゲイバーがメインで、
    顔をさされるのも嫌な人が多く
    流行らないのかな。と個人的には推測しています。
     

     

    Body Breath!(ボディプレス)

    f:id:kazu_hide:20200710195613p:plain

    幅広い客層で初心者向きのハッテン場

    東京で新宿二丁目に近いハッテン場として有名です。

    店内も改装をしていて通常のヤリ部屋に比べてかなり広々しています。
    また、24時間営業なので終電を逃したときにも利用する人が多いそうです。
    客層:20代〜30代中心
    営業時間:24時間営業
    定休日:なし
     
     

    DANRYO(ダンリョー)

    f:id:kazu_hide:20200710195947p:plain

    新しく二丁目エリアにできたハッテン場

    新宿二丁目からも近いエリアの発展場で比較的新しいハッテン場です。

    24時間営業でいつでもアクセスできるし、
    仮眠スペースがあるフロアもあります。
    シャワーも2個あるのでシャワー待ちも軽減されます。
    清潔感もあってアクセス抜群なので、今イケてるゲイが集まるハッテン場です。

     

    客層:20代〜30代中心
    営業時間:24時間営業
    定休日:なし
     
     

    DOBERMAN(ドーベルマン)

    f:id:kazu_hide:20200710200539p:plain

    オールジャンルで誰にもおすすめ!

    初心者にもおすすめなオールジャンルのハッテン場です。

    2フロアあって行き来自由の24時間営業のハッテン場で、

    こちらは40代までのお客さんが居るので幅広くタイプも幅広いです。

    金曜日や週末はリーマンさんも多く盛り上がっています。

    客層:20代〜40代中心
    営業時間:24時間営業
    定休日:なし

     

    GATE IN(ゲートイン)

    f:id:kazu_hide:20200710201239p:plain

    東京のリーマンが集まるハッテン場といえばゲートインだと思います。
    以前はほかにも東京駅付近にハッテン場がありましたが、
    今はゲートインだけとなりました。
    東京駅からアクセスが良いので色々なエリアのゲイのリーマンが集まります。
    着衣の日もあるので初心者にも向いている点です。
     
    客層:20代〜30代中心
    営業時間:12:00~23:45
    定休日:なし
     
     

    Back Drop(バックドロップ)

    f:id:kazu_hide:20200623180442j:plain

    東京のゲイのビデオボックスだと最大級の広さです。

    初心者ゲイやバイの方も多く、初心者にはおすすめです。
    デビューしたてのゲイや、既婚者のゲイなども居るとか。
    基本的に着衣メインなのではじめてのハッテン場で、
    脱ぐのは抵抗がある方にもおすすめです。
    客層:10代〜30代中心
    営業時間:12:00~翌5:00(金土日)
    定休日:なし

     

    関連記事

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA