ゲイのおすすめ

【可愛すぎ】 熊貓堂(Produce Pandas)にハマる【今話題のグループ】

人生最大の大ブーム到来!

中国出身の5人組ボーカルダンスグループ 熊貓堂(Produce Pandas)にハマった話です。魅力をわかっていただけると嬉しいです。

熊貓堂(Produce Pandas)とは

熊貓堂(Produce Pandas)の読み方は中国語で読むと「シャンマオタン」です。

日本語読みだと「パンダどう」になるかもしれませんが、

基本的に日本のファンは「プロデュースパンダス」と読んでいて、

略してプロパンと呼ぶのが一般的のようです。

ゲイの趣味グループ、ではないんです!(ゲイではありません)

2019年11月に練習生としてスタートしたグループで、

オーディションから選ばれた5人組のボーカル&ダンスグループです。

2020年の7月にめでたくデビューしたグループです。

だから歌もダンスもとってもうまい!そしてキュート。

メンバーは、

十七君(Mr.17)

卡斯(Cass)

鼎鼎(DING)

七哈(Husky)

崔雲峰(Otter)※峰峰とも呼ばれてます

の、五人構成です。

各メンバー毎の魅力については別の記事にします。

(書きたいことが多すぎるので・・・)


楽曲が良い!

僕が最も最初にハマったのは楽曲が良いところです。

デビュー曲の辣辣辣(ラーラーラー)は

Justin Reinstein(別名J-Hype)と韓国のWoo Min Lee “collapsedone”(이우민)が手掛けています。

Justin Reinstein(別名J-Hype)はジャスティン・ビーバーの楽曲を手掛けていたり、NiziU 「虹の向こうへ」の楽曲や安室奈美恵さんの楽曲も手掛けています。

Woo Min LeeはTwiceの楽曲も手掛けている方で、楽曲が抜群に良いところです。

僕が特におすすめするのは、下記の楽曲です。

youtu.be

youtu.be

何度か聞いてるうちにくせになる楽曲は必見です。

ルックスが良い!

f:id:kazu_hide:20201202225311j:plain

やっぱりここは大事なところなんですが、とにかくルックスが良い!

僕はデブ専ではないし、GMPD専でもないのに、

彼らの魅力的な笑顔にすっかり虜になりました。

一人ひとりのルックスが方向性が少しずつ違うので、

見ているとどんどん引き込まれてしまいます・・・。恐ろしい。

とにかく仲良しで癒やされる

僕が好きになったポイントはここにあります!

とにかく信じられないくらい仲が良い。

彼らは練習生の頃から30平米くらいの狭い部屋で共同生活しています。

それなのに、一緒に動画を見たりVLOGでは仲良しな姿に癒やされます。

なんだか食べて喋ってるだけの動画なのに、

ニヤニヤみてしまうくらい癒やされます。

毎日が輝きはじめました

僕がこういったアイドル?グループにハマるのは実は初めてなんですが、

メンバーや公式アカウントの更新があるたびに毎日が楽しいし

楽曲やMVなども次々更新されているし、

メンバーも各種SNSを更新してくれるので毎日が楽しいです。笑

好きなものがあるって素晴らしいですね・・・。

今度は各メンバー、各楽曲について書いていこうと思っています。

どこで聴ける?

Apple MusicなどiTunesなどでも聞くことができますし、

YouTubeチャンネルを最後に貼っておくのでそちらでぜひ!

一度見てください!

www.youtube.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA