ゲイの気になるあれこれ

ゲイの気になるあれこれ

アカデミー賞受賞のパラサイトを観てきた!

f:id:kazu_hide:20200216164406j:plain

ポスターも日本のものはすごい文字量ですね・・・

先日めでたくアジアの映画で初めて、また外国語映画で初めて

アカデミー賞を受賞した

パラサイト 半地下の家族を観てきました!!

去年の冬に気になっていて観に行ってはなかったんで、

とっても楽しみでみてきました。

 

 

あらすじ

f:id:kazu_hide:20200216164621j:plain

半地下で暮らす家族

主人公の家族「キム一家」は全員失業中、

その日暮らしの貧しい生活を送っている家族でした。

そんな毎日の中で長男のギウの友人の紹介で、

ギウはIT企業のCEOであるパク家族の家庭教師としての面接にいくことに。

その後、妹のギジョンも兄に続いてその家に足を踏み入れる。

正反対のキム家族とパク家族が急速に近づき、

物語は見逃せない展開になっていく。

 

予告編はこちら

まだあまり知らないという方は是非、予告編をご覧ください。

正直なところ、僕は前知識ゼロで行ったんですが

そのほうがいい?かもしれない感じでとてもよかったです。

www.youtube.com

 

感想

まずは長男が可愛かったんです。すみません。

これは本編と全然関係ないですね。笑

韓国の映画で、韓国が舞台の映画がアカデミー賞って本当にすごいですね。

韓国社会を写しているような描写も多く、

面白いシーンもあるんですが感慨深いシーンも多かったです。

「高台で暮らす富裕層」と「坂を降りた先に暮らす半地下の貧困層」というのが

色々なシーンで観てとれます。

 

もうこの映画はとにかく、目を話す隙がなく

全然なかだるみしなかったです。

最後の方も、なんとなく。あ〜こうなっていくのか〜

っていう予想をしていたら、違って

「え!あ、そうか・・・。そうだよね。。」とめちゃくちゃリアルな感じでした。

 

これは面白い!!!という映画は久しぶりでした。

 

最後にパラサイトの冒頭を少しだけ公開していたので、

ぜひぜひ観てみてください。

 

www.youtube.com