CULTURE

横浜の発展場に行ってきた話:Blazer(ブレイザー)

今回は以前記事にしたHOOK 横浜以外にも、近くにあったBlazerというお店にも潜入調査してきましたので記事にまとめようと思います。横浜の発展場であるBlazerの気になる客層や店内の様子を書きまとめました。

横浜の発展場に行ってきた話:HOOK 横浜 こんばんは!ゲイリーマンのハスキーです。今回は横浜にあるHOOKという新しい発展場ができたので横浜のHOOKについて詳しくまとめてみま...

Blazerのアクセス

f:id:kazu_hide:20190901173822p:plain
入り口はこんな感じ。左のドアが入り口です。

場所は、JR桜木町駅と日ノ出町駅の間にあるような位置関係で、桜木町からの方が個人的にはアクセスしやすいかなって思いました。近くに飲み屋、ゲイバーもある野毛があります。

goo.gl

桜木町駅の南口の方から行くと良いですが、少し道が最初はわかりにくいと思うのでGoogleマップを頼りに歩くと良いと思います。現在は営業してるのかしてないのか、Blazerの入り口の横には焼き鳥屋さんがありました。

Blazerの料金について

一般通常 ¥1,500
学割 ¥1,000
24歳以下 ¥1,000
ジム割 ¥1,200
Blazerでは、その他早割などもあります。金土は24時間連続営業なので9:00くらいまでで1,200円です。ジム割は僕のようにエニタイムユーザーの方はNGみたいですね。会員証があるようなスポーツジムならBlazerでも割引を使うなら問題ないと思います。

Blazerの店内の様子

Blazerは3階建てで縦に広いイメージで、一番上のフロアにはケツ掘りブランコがある面白い部屋もありました。ただ誰も使いそうな雰囲気はなかったです。

Blazerでは宿泊もできるだけあって、結構広々としていて休めるスペースもありました。比較的綺麗だと思うんですが、建物自体は老朽化が進んでる感じがあってHOOK横浜とは違う雰囲気でした。

シャワーとトイレが2箇所あるのが良いポイントだと思います。トイレやシャワーが1箇所だけだとどうしても混雑する印象があります。

Blazerの客層は?

Blazerの客層は幅広く短髪系がメインでしたが、オールジャンルという感じでした。Blazerでは18歳から49歳までの年齢制限はあるんですが、見た目が49歳以下であれば入れるという感じです。

僕が潜入した日は土曜日でしたが、メイン層は20代後半〜30代という感じでした。

イベントも豊富なBlazer

僕が行った日は手隠しというドレスコードのイベント日でした。Blazerでは毎日様々なイベントがあって基本的なドレスコードはアンダーウェアになっているいたいです。

手隠しイベントなどの積極的なイベントではお客さんも多く、入り口にポジションを分けるリングをつけたりすることでより中で盛り上がれるような仕組み作りがなされているようでした。

各種イベントについては随時、SNSやWEBページで更新されているのでご確認ください。

Blazerの感想

Blazerではジムのインストラクターをやっているマッチョ君と知り合うことができて、今では筋トレ友達になっていてたまにジムで合同トレーニングもしています。鍛えている人も多いし、横浜ならBlazerが1番ポピュラーな発展場なのかな?と思いました!野毛の近くという立地も良いポイントなんだと思います。

Blazerの店舗情報

Blazer(ブレザー)

Blazerの公式ウェブサイト

住所:神奈川県横浜市中区野毛町1丁目定ビル

電話番号:045-325-9993

アクセス:桜木町駅/日ノ出町駅

のびのびハスキーのつぶやき

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA