30代ゲイの気になるあれこれ

ゲイの気になるあれこれ

【ゲイ受け抜群?!】モテるためにできること【これでモテるテクニック】

 

f:id:kazu_hide:20200630104553j:plain

モテるゲイは努力で作れる

ゲイにモテる人は生まれ持ったルックスが大事。

そんなふうに思っている方は少なくないと思います。

ただ僕が思っているのはちょっとした努力だけでモテることができると思っています。

そんな色々なテクニックを今回書いてみようと思います。

 

モテない要因

f:id:kazu_hide:20200630173015j:plain

要因を知ってモテるために改善しよう

たとえば生まれつきイケメンであればモテます。

それは当たり前なんですが、実際のところゲイにめっちゃモテる人って

生まれつきのイケメンだけではなくなんかいいな。っていう人も多いです。

僕が個人的に思うモテない要因

・マイナスなイメージがある人(発言・写真・プロフィール文章)

・表情が暗い

・重い印象がある

・身なりが独特、個性的

・身だしなみが悪い

上記のようなことがあります。

人の印象って第一印象がかなり大事なので、ゲイでいうとアプリで出会いが多いので

写真やプロフィール文章、またはSNSでの発言やメッセージのやり取りが

すごく大事になってきます。ここがうまくいないとそもそも出会えないのでモテない。

ほんの少し印象を変えるだけで出会いの数も増えるはずです。

 

アプリでのプロフの書き方

f:id:kazu_hide:20200630173646j:plain

あなたは大丈夫!?プロフの書き方

基本的にはモテる人のプロフを真似るのが一番近道だと思っています。

フォロワーが多い人、ブリーディングされてる数が多いゲイ

そういう人のプロフィールを見ていればマイナスなことって書いてません。(基本的に、ね)

なんかメッセージを送りやすい雰囲気で、共通点があるようなプロフィール文章だと、

ちょっと送ってみようかな。って思いますよね。

なるべく広くが色々なゲイ好きそうなことを書いたり、シンプルにしてみたり。いろんな方法があると思います。

ゲイのアプリでモテるポイントを色々見てみると

・幅広い層に刺さりそうな趣味を載せてみる

(例:旅行系、食べること系、スポーツ系、音楽系、飲むこと系)

・挨拶を入れつつ誰でもウェルカムな雰囲気を出す

(例:こんにちは!お気軽にメッセージください!)

・いつが暇であるかを書いているため誘いやすいプロフ

(例:土日祝休みのリーマンです、不定休ですが比較的いつでも合わせやすいです)

・ネガティブなことがないプロフィール

(好きなものは書くのは良いけど、嫌いなことまで書かなくて良い。ネガティブな印象になります)

・スクロールしなくても読み切れる文章量

 

特にネガティブなことを書いている人は要注意ですね。

はじめまして!私はお酒飲む人が嫌いなんです!!なんて言う人っていませんよね。笑

好きなことを書いてる人の方が良い印象だと思いませんか?

 

写真の選び方

f:id:kazu_hide:20200630174801j:plain

絶対大事!!プロフ写真選び!!

ゲイのマッチングアプリ、SNSのプロフ写真。

これはすべてにおいてネット上での顔です!!なので、これは一番大事です。

お店でいうと看板のようなものなのでここはなるべく良いものを選びたいですね。

まずはじめにNGなものとしては

・自撮り写真

・加工がひどい写真

・プリクラ

・古すぎる写真

・暗い雰囲気の写真

自撮り写真は基本的にNGとします。

これはなぜかというと自分が良いと思った写真だからです。

意外ですが、他人から見るとその自撮り写真って微妙であることが結構多いです。

自分はコンプレックスに思ってるものも他人から見ればチャームポイントになることもあるのです。

表情も不自然な上にリアルしたときとの差分もできるのでリスクが高いですね。

加工技術は向上したからといって加工しまくりの写真もやめましょう。プリクラは同様の理由です。古すぎる写真は不自然に思いますし、表情が暗い写真もやめましょう。

 

それではどんな写真がいいのか?

ポイントをまとめてみました。

・他人が撮った写真

・笑った写真

・外でなるべく自然がある場所の写真

・食事中の笑顔写真

・3枚設定できるなら笑顔2枚、真剣な表情1枚

とにかく笑顔は一番良いです。

やっぱり他人が撮った写真が一番良いですが、そんな写真撮ってもらう友達もいない。

そんな方には例えば家でスタンド付きの自撮り棒のようなもので家で撮っちゃうのをオススメします。正直、なにやってんだ。となるかもしれませんが自撮りより100倍いい効果があります。

また3枚設定できるなら笑顔2枚、真剣な表情、横顔を1枚設定すると良いと思います。

へえ、こんな顔で笑うのにこんな男っぽい表情も。。もっと見てみたい。となります。

また、夕日や海、自然がある写真だとなお良いですね。なんか自然体で親しみやすそうでしょう??笑

 

SNSでのモテ方

f:id:kazu_hide:20200630180315j:plain

最近はSNSからの出会いが多いです。

最近はSNSでの出会いが多いと聞きます。それはよりその人を理解した上でリアルすることができるのでミスマッチが少ないからでしょう。

 

SNSでは写真は顔がはっきり映らない写真でも良いかと思います。なんとなく雰囲気がわかるような横顔の写真でも良いかも。

Twitterであれば発言がとても重要で、マイナスなことは絶対書かないほうがいいです。

〜むかつく!、きらい、こういう人がいや!

そういうのを見た人もいい気持ちにはならないからです。

それよりも美味しいものや、好きな音楽、歌手、映画、楽しかった旅行、面白い発見や面白いものを共有できたほうが魅力的な人に思われますよね!

友達がもしも旅行先や、食事中に写真をとってくれたら笑顔でいい雰囲気なものを載せましょう!

 

服装・髪型・顔をモテるルックスに変える!?

f:id:kazu_hide:20200616221130j:plain

ルックスは変えられないと思ってますか?

よく生まれつきだからどうしようもない。と口を揃えて言われることがありますが、

努力すればゲイにモテるゲイ受け抜群のルックスになることはできるのです。

例えばポイントとしては

・ひげを伸ばしてみる

・眉毛を整える

・髪型を短髪にする

・服装なシンプルなものにする

・ジムに通いよく食べる

この5つのポイントを行うだけでかなりゲイ受けはよくなると思います。

ヒゲに関してはお勤め先によっては生やすことができないので、必須ではないです。

眉毛を整えたり、髪はスッキリと短髪にする。これだけでも随分印象はよくなりますね!(あくまで多数派ということです。みんなが短髪好きとは思ってませんので)

また服装はかなり大事です。清潔感があって誰にも好かれるようなものが良いですね。

ユニクロで良いと思います。夏なら無地の白のTシャツとかショートパンツもいいと思います。ポロシャツですっきりとした清潔感を出すのもいいでしょう。

サイズ感は大事なのでだらだらとしたルーズな印象ではなく清潔感があればゲイ受けも良いと思います。

 

アプローチは自分から!

f:id:kazu_hide:20200623174633j:plain

声をかけるのは自分から!

メッセージが来ない。ではなく送りましょう!!

え!モテるひとって自分からじゃなく待ってるんじゃないの?と思われますが、

そうは言っても気軽にこちらからもアプローチするのが大事です。

基本的にゲイは待ちが多いです。

それにかっこいいですね!かわいいですね!と言われていやな気になる人はいません。

例えば、

とてもかっこいいので気になってメッセージ送りました!

僕もお酒が好きなのでよかったら一緒に飲みに行きたいです。

みたいなメッセージは誰も嫌な気がしないメッセージですよね!

 

リアルをするときのコツ

f:id:kazu_hide:20200119132421j:plain

いざリアルとなるとどうしても緊張してしまう。という方は、

うまく話せなかったりしてもなるべく笑顔でいましょう。

うまく話せないときは正直に「緊張してうまく話せないんで」と、

笑って声に出してみましょう!

笑顔でいることで相手にもポジティブな印象が伝わってその後の雰囲気は、

良い雰囲気になること間違いなしです!(お互いタイプなら、ですが!w)

 

まとめ

f:id:kazu_hide:20191102233102j:plain

ゲイのマッチングアプリを見ていても、

この人こんなプロフィール書かなければいいのに。とか、

この写真よりもっとこうしたらいいのに。とおせっかいに感じることが結構あります。

どうせ、俺はモテないから。生まれつきのこの顔だし。なんて絶対に思わないほうがいいです。

どういう人になりたいか。それをイメージするだけでもぐっと魅力が増すと思います。

 

僕は結構、何も考えていないように思われることが多く。

そりゃルックスが生まれ持ってゲイ受けがある感じじゃん!!とよく言われますが、

そんなことはなくて、モテるために本当は伸ばしたい髪を切ったり

もっと派手な服を着たいと思いつつもゲイ受けを狙った服装にしてしまったり。

ジムに通ってエロい身体を作ったり、イケメンって結構作れると思ってます。

僕はイケメンなんかじゃ全然ないですけど、中の下にしては頑張ってるな。と思いますよ。笑

 

たまには自分を褒めないと。

 

それでは、今回も最後までお読みいただきまして

ありがとうございました!