CULTURE

勝手に熊猫堂のA.S.I.A.を全曲レビュー|Produce Pandas(プロデュースパンダス)

こんにちは!ゲイでサラリーマンの、のびのびハスキーです!今回は僕の大好きな熊猫堂(Produce Pandas)のアルバムA.S.I.A.について感想・レビューについて勝手にまとめました。

ちなみに僕はファンの中でもにわかに入ると思うので完全に個人的な感想ですので生暖かい目で見てもらえると嬉しいです!

熊猫堂の影響で元々好きだった中国という国や文化についてめちゃくちゃ興味が再燃しました!

ゲイリーマンが熊猫堂(Produce Pandas)の沼にハマるまでの話中国発のXXXLボーイズグループ熊猫堂(Produce Pandas)の威力にハマった話を今回はまとめました。熊猫堂(Produce Pandas)って最近話題だけどどういうグループなの?アイドルなの?そんなことも詳しくまとめています。この記事を読むことで熊猫堂(Produce Pandas)の魅力に触れて最後には熊猫堂(Produce Pandas)が好きになっていただけたら嬉しいです。...

A.S.I.A.とは?

熊猫堂首张专辑《A.S.I.A.》重磅来袭 多重惊喜能量释放

A.S.I.A.は熊猫堂の初のフルアルバムで2020年10月15日に発売されました。辣辣辣を初めとする、ヒットソングが数多く収録されています!

このアルバムのすごいところは、とにかく1曲も捨て曲がないところ!そして、ほとんどの曲MV制作されていて音楽とともにビジュアルでも楽しむことができるバラエティに富んだアルバムです。僕が2020年、1番聞いたアルバムです。

タイトルにもある通りアジアがテーマになっていてそれぞれの曲にはアジア諸国のテイストが入っています。その中でも招財猫に関しては日本がイメージされています。

コロナがなかったら日本にも来てたのかな〜?と妄想は膨らむばかりです…

created by Rinker
¥900 (2021/04/20 10:02:17時点 Amazon調べ-詳細)

‎熊貓堂の「A.S.I.A.」をApple Musicで聴くならこちら

熊猫堂の「A.S.I.A.」をSpotifyで聴くならこちら

熊猫堂の「A.S.I.A.」をKKBOXで聴くならこちら

好肚有肚 feat. 李玲玉

好肚有肚/熊猫堂

日本人の僕ならこの曲って一曲目に持ってこなさそうだなぁと感じた一曲です。悪い意味ではなくいい意味で衝撃的でした。

かなりエスニックな曲調で、正直一回だけ聴くとそんなに印象に残らないんです。しかし、聞けば聞くほどなんか踊り出したくなる曲です。ちなみに英語でHow do you do?という書き方になります。

僕の1番好きなポイントは冒頭の是誰〜というところと、ラストサビ前の峰峰ちゃんの歌唱力です。何この声…!と、ビビッときました。

この曲を僕が一言でまとめると踊りたくなるカレーソングです。日本の慣れ親しんだお母さんのカレーではなく異国のスパイシーなカレーです。

ちなみにMVではOtterくんの可愛いお腹を存分に楽しむこともできます。

荒誕秀

熊猫堂公式YouTubeチャンネルより

とにかくセクシーな一曲で、メンバーそれぞれが大人な雰囲気を纏っていてとにかくアダルト。吐息がかった声がとても多く使われていてその息遣いに胸を打たれます。

荒誕秀のMVが最近公開されたんですが、これこれ!!!という想像通りの雰囲気でそれでいて、セクシーです。ダンスもアップテンポなこともあってMVでは白い息が見えるところもポイントです。

僕がこの曲を一言で表すと、ブランデー ボンボンです。ビターなチョコレートの中に香り高いブランデーで芳醇な味わい。まさにそんな一曲です。

極寒の真冬に撮影されたMVではとても寒いことが伺えた!そんな中で熊猫堂のメンバーみんなが寒い顔を一切していないところもプロを感じるよね!

長大

壮大なバラードソングでシンプルな曲ながらMVを観ればさらに感動していい曲になりました。

正直なところよくあるバラードっていう感じなんですが、うまく5人の声が聴こえて心地よい一曲です。さらにこの長大は、メンバーそれぞれのインタビュー映像も交えたMVがあってそれはもう、母の気分で僕は見ました。

長大とは日本語に訳すと成長という意味です。まさにこの曲でメンバー全員が成長したんではないかな?と思うくらい、5人の声のよさが丸っと表現できた一曲です。

僕がこの曲を表すなら卵焼きです。なぜなら親のことや家族を考えながら聞いてしまうからです。うちの母親は卵焼きがとても上手で毎朝お弁当にきれいな黄色い、塩味の効いた卵焼きを作って入れてくれてたのを思い出しました。

特にMVではさっきまで笑っていたのに突然、ハスキーが泣き出すところに胸を打たれました!それにしてもなかなかオッターは泣かないなあと感じたMVでもあります。(笑)

招財貓 feat. 紀粹希(G-Tracy)

熊猫堂公式YouTubeチャンネルより

さっきまでのしっとりとした、大人な雰囲気が嘘みたいに吹き飛ぶ明るいポップソングです。

招財貓は日本をイメージした楽曲で曲調も日本人が慣れ親しむ、前奏からサビ、メロディ、大サビみたいな流れで日本人なら馴染みやすいんじゃないでしょうか?

招財貓のMVは映像制作に力が入ってるのをひしひしと感じます。

一言に日本と言っても、サムライ、忍者という感じではなくどちらかといえばネオジャパニーズカルチャーというイメージで、配色もかなり今風です。MVのイメージに大きく影響されているのはきゃりーぱみゅぱみゅさんの世界観ではないでしょうか??個人的には渋谷、原宿というイメージです。

とにかくこの曲は聞いてるとワクワク楽しい気分になるので一言で表すと、わたあめです。お祭りに行く時くらいしか食べないわたあめは、小さい頃のお祭りに行く時のワクワクした気持ちを思い出します。

千轉

熊猫堂公式YouTubeチャンネルより

千轉はミディアムバラードで、曲調や雰囲気は決して古くないんですが個人的にはバックストリートボーイズを初めて聞いた時の感覚を思い出しました。

男の子のグループの歌、そして若干中国の伝統的な音楽を取り入れている1曲です。

千轉のMVでは中国を感じるかっこいい衣装で身を包んだ熊猫堂のメンバーのダンスもかなり雄雄しい雰囲気でなかなか目を奪われます。普段の可愛い姿の熊猫堂のメンバーからは想像できない鋭い目つき、力強いダンスも見どころです。

そんなかっこいいこの一曲を表すならフカヒレスープです。なんとなく気高く、品があるような一脚なのでフカヒレスープです。

千轉のMVの十七君のクオリティが結構高くて個人的には十七君がよく映えた1曲だと思っていますよ!

辣辣辣

熊猫堂の代表的な一曲と言っても過言ではないのが辣辣辣です。とにかくかっこよくて可愛さもあるバランスが取れたダンスチューンです。言わずとしれた熊猫堂の代表曲です。

踊りも真似しやすいように構成されていて、サビ部分はラーラーラーというフレーズが繰り返し使われるので頭に残る曲です。中田ヤスタカさんの曲の作り方に似ていますね(笑) 同じフレーズで頭に残っちゃうというやり方です。

この一曲を表すのはそのまんまですが、火鍋です。もう火鍋を見ると辣辣辣が頭で流れてしまう体になってしまいました。

辣辣辣は一番広い客層に刺さるキラーチューンなんじゃないでしょうか?一旦辣辣辣をすすめておけば間違いなし!という印象です。

碎碎念

碎碎念を知ったことで熊猫堂をすきになったきっかけの曲です。とにかく全てがちょうどよくて、碎碎念は身体馴染みが1番良いです。

碎碎念は暑い日のリゾート地をイメージさせる曲でありながら、メロディ部分ではリズム音だけで構成されていたり心地よい打楽器の音がポコポコと聞こえて肩を揺らしてついつい乗ってしまいます。

大好きなこの碎碎念を一言で表すならハロハロです。かき氷、アイスクリーム、フルーツなどを楽しむことができる夏にぴったりのハロハロがまさにこの曲に合います。

とにかく大好きな1曲で不思議と丸一日フルリピート再生しても全然飽きない1曲です。すいすいにえん…すいすいにえん…MVも最高にいい雰囲気です!

盤他

え!アルバムの最後の曲が盤他!?というくらいダンス、ダンス、ダンスなEDMです。

盤他はゴリゴリしたEDMではなく、メインで弦楽器の音が入ってるのでしんどくない心地良いEDMに仕上がっています。

タイをイメージしてるということで、MVもムエタイ姿の5人が出てくるんですが…個人的にこの時のOtterには本当に度肝抜かれました。なんという可愛さ…

この曲を一言で表すならタピオカです。タピオカミルクティーやタピオカドリンクを飲んだ時のあのウキウキ感。それがまさに盤他です。

盤他はタイの鬼畜EDMというフレーズがついていましたが、個人的にはそんなにめちゃくちゃEDMでもないかなと言う感じ。ゴリゴリすぎないから軽快でジムでトレーニング中にもぴったりです♪

熊猫堂のA.S.I.A.の全体の感想

熊猫堂のA.S.I.A.の全曲レビューは、過去に実は下書きをしてあったんですがボツにしたんです。なぜなら文章としてとても拙すぎたからです。(笑)

僕のくせで、好きすぎるものを話す時ってついつい「凄い!」「良い!」ばかりの文章になってしまって良さがきちんと伝えられないんですよね。

でも、本当にこの熊猫堂のA.S.I.A.は熊猫堂のメンバーが可愛いということを抜きにしてもPOPとしてとても完成度が高いアルバムだと言えます。

僕は音楽が好きで毎月新しい曲をだいたい900曲〜1,000曲程度聞きます。ジャンルもジャズやクラシックからポップやロック、テクノまで多岐に渡って聞きます。その中でもA.S.I.A.は聴き込んだ1枚です。

デブ専じゃないから熊猫堂には興味がないんだよ。とビジュアルで判断するのではなく一度聞いてもらいたい2020年のTOP1位のアルバムです。

YouTubeやSpotify、Apple Musicでも配信されているのでぜひ聞いてみてもらえると僕も嬉しいです!

今回も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!コメントはすべてに返信しています。各種SNSへの拡散など、みなさんの反応が糧となっています。

もしよかったらよろしくおねがいします!それでは、また!

‎熊貓堂の「A.S.I.A.」をApple Musicで聴くならこちら

熊猫堂の「A.S.I.A.」をSpotifyで聴くならこちら

熊猫堂の「A.S.I.A.」をKKBOXで聴くならこちら

created by Rinker
¥1,100 (2021/04/19 22:16:09時点 Amazon調べ-詳細)
のびのびハスキーのつぶやき

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA