LIFESTYLE

【ゲイにおすすめ】毎月スタイリストから洋服が届くサブスクleeap(リープ)を1年間使ってみた感想【コスパ良し】

【ゲイにおすすめ】毎月スタイリストから洋服が届くサブスクleeap(リープ)を1年間使ってみた感想【コスパ良し】

こんにちは!ゲイでリーマンやってるのびのびハスキーです。

遊びに行くときはおしゃれな服を着たい、色々な洋服を試してみたいって思いませんか?

そんなときに使い始めた毎月スタイリストさんが選んだ洋服、コーディネートが届くサブスクサービスleeap(リープ)を1年間使ったので感想とともにご紹介します。

しゅんた

毎月洋服を選んでもらってそれを送ってもらえるの!?

のびのびハスキー

毎月新しいコーデを楽しめるサービスだから本当に使ってよかったと思ってるサービスだよ!

この記事が役立つ人
  • 洋服選びが面倒な人
  • 洋服のコーディネートを任せたい人
  • 持っている服がマンネリ化している人
  • 無駄に服を増やしたくない人
【身体もケアしてすべすべ肌!】ゲイがおすすめするボディスキンケアグッズ8選
【身体もケアしてすべすべ肌!】ゲイがおすすめするボディスキンケアグッズ8選 こんにちは!先日マッサージに行ったところ、30代なのに肌キレイですね!と褒められてお上りさんになったゲイリーマンのびのびハスキーです。...

\洋服選びをプロに丸投げ!/

服選びをプロに丸投げできるleeap(リープ)とは?

leeap(リープ)はメンズファションのサブスクサービスです。

会員それぞれにスタイリストが付いて好みや要望を聞いて毎月何パターンかの洋服を送ってくれます。

普段着用から、職場でも着ることができるジャケパンスタイルのコースもあってシーンに合わせて選ぶことができます。

ジャケパンコースなら仕事用だけじゃなく、休日にも使えるスタイルなので休日もちょっと大人な格好をしたい!という僕のようなゲイリーマンにおすすめですよ。

leeap(リープ)の良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

悪い口コミ

leeap(リープ)の良い口コミ・悪い口コミのまとめ

良い口コミの多くは物を持たなくてよくなったのでクローゼットや部屋がすっきりしたという声も多く、そのほかは季節感を感じることができるコーデが嬉しい。

ファッションセンスがないからプロのスタイリストが選んでくれるのがおしゃれになれて嬉しいという声も多かったです。

悪い口コミの多くは利用フローがわかりにくいという声が多かったですね。こちらに関しては現在利用フローもWebページに掲載されてます。また、LINEで何でも聞けるようになっているので利用してて困ったらスタッフにLINEしてみると良いかもですね!

leeap(リープ)を使って良かったポイント

僕は現在1年間leeap(リープ)を使っています。そこでゲイの僕でも良いと思ったポイントをまとめました!これから使おうと思っている人に参考になれば嬉しいです。

結果的にコスパが良い

leeap(リープ)は毎月8,580円でトップス3枚+ボトムス1枚が送られてきます。

そのほか、ジャケパンコースならジャケットも付いてきます。1アイテムが2,000円ちょっとという計算なのでとてもリーズナブル。

しかも毎月違う洋服を楽しめるようになっているので、普通に服を買ってたら実現できないコスパの良さです。

センスが磨かれておしゃれになってくる

leeap(リープ)を使っているといろいろな洋服、コーデを教えてもらえるので自分のコーデの幅がかなり広がります。

あ、これとこれを合わせると良い感じかも。みたいな発見があってファッションセンスが磨かれていきます。コーデの幅も広がるし、センスも磨かれるし一石二鳥です。

コミュニケーションもLINEで直接

leeap(リープ)ではスタイリストと直接やり取りすることができます。それがLINEで気軽にできるようになっているところがとても良かったです。

そこで自分の求めるファッショコーデと、色、サイズ感などを相談もできるようになっていました。

なのでより精密に自分が求める洋服を送ってもらうことができるようになっていました。

シーンに合わせて選べるプランが魅力的

leeap(リープ)ではカジュアルプランとジャケパンプランがあります。

仕事用でも使いたい、オフィスカジュアルが推奨されている会社勤めの方はジャケパンプランがおすすめです。

私服でも良い、普段使いの洋服をコーディネートしてほしいという方はカジュアルプランで良いと思います。

僕はカジュアルプランを使っていて、土日はleeap(リープ)の服を着るようにしています。ゲイアプリで知り合った人との初リアルのときとかに反応良い服が多いですよ。

一人ひとりに合わせた服を選んでもらえる

leeap(リープ)では体重や身長のほか、どういう体型かどういう服が好きなのかなど色々とスタイリストさんにヒアリングしてもらえます。

そのほか、自分がどういう服を求めてどういうコーデにチャレンジしたいのか。まで伝えられるので自分に合った洋服コーデを楽しむことができます。

leeap(リープ)のここが残念ポイント

どんなサービスにもやっぱりここが残念!!というポイントってありますよね。leeap(リープ)も使っていくうちにここは残念!というポイントがあったのでご紹介します。

フィードバックを残さないとミスマッチになる

leeap(リープ)を使う上で注意が必要なので、しっかりとスタイリストさんとコミュニケーションをとっておくことです。

LINEで送られてくる服の感想などをしっかり残しておかないと、自分のイメージしてるコーデと違うものが届いてしまうこともあります。

なるべく多く、送られてくる洋服に関してはフィードバックをスタイリストに送っておくほうが良いです。

全くファッションに興味ない人には向いてない

ファッションにそもそも興味がなくて、どんな服でもいいし、おしゃれする気もない。という人にとっては必要ないサービスです。

しかし、ゲイは美的センスが優れている人も多くおしゃれな人が好きっていうゲイも少なくありません。

清潔感のあるコーデを選んでくれるleeap(リープ)はファッションには興味のない人にも有効だと僕は考えています。

シンプルなファッションが中心

シンプルなファッションが中心なのでわりと派手な服が好きだったり、ほかの人と違うような奇抜なファッションが好きな人にとっては少し物足りないかもしれません。

センスがあるようなシンプルなコーデが中心なので、ゲイ受けも良いんですがストリート系のコーデはなくてカジュアル中心となっています。

まとめ

どうでしたか?クローゼットがいつもパンパンだし、断捨離したくてもできない。という人にはleeap(リープ)はおすすめですよ。

毎月違う服を着ることもできるので飽きっぽい人や、どんどん新しい服を着たいという人にも絶対おすすめです。ゲイならおしゃれを楽しみながら、清潔感ある格好でモテるようなコーデを心がけておきたいですよね!

今回も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

のびのびハスキーのつぶやき

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA