BEAUTY

【ゲイと出会い】SNSはずるい方法で出会いを増やしていける!

【ゲイと出会い】SNSはずるい方法で出会いを増やしていける!

こんにちは!ゲイで平凡なサラリーマン、のびのびハスキー(@Gay_husky)です!

ゲイの出会いもSNSが中心に変わりつつあります。

僕の友達の多くはInstagramやTwitterで彼氏と出会ったそうです。

そこで今回はSNSを使ったちょっとずるい繋がりの増やし方をご紹介します。

しゅんた

SNSのほうがゲイアプリより彼氏を作りやすいの?

のびのびハスキー

最近はゲイ友達の間でも出会いのきっかけはSNSっていう人が多いよ。

床屋(理容室)のほうがゲイにとって最高である3つの理由【モテるゲイは床屋派?】
床屋(理容室)のほうがゲイにとって最高である3つの理由【モテるゲイは床屋派?】こんにちは!ゲイで平凡なサラリーマン、のびのびハスキー(@Gay_husky)です!ゲイリーマンの僕は美容院ではなく床屋(理容室)、いわゆる散髪屋さんに行っています。今回はなぜ美容室ではなく床屋(理容室)なのか?絶対床屋(理容室)のほうがゲイにもおすすめだという理由をまとめました。...

ゲイにとってSNSは面倒なもの?

SNSはゲイにとっても面倒なものと言われることは少なくありません。

炎上するのも怖いし、知らない人とやり取りもできない!そういう人も居ますよね。

しかし、SNSは現代において必須といっても過言ではありません。

普段知り合えない同じ趣味の人やタイプが同じゲイとも知り合うことができるからです。

SNSもマイペースに付き合うのが一番

SNSもマイペースにやるのが一番です。

顔出ししたくないならアイコンは好きな写真で構いませんし、リプライも必ず返さないといけないっていうルールもないです。

SNS疲れに悩まされたらいっそのことそのアカウントを見ないようにしてしまうのも良いです。

SNSで出会いを増やすためのずるい方法

それではさっそくSNSで出会いを増やすずるい方法をご紹介します。4つの方法を試すことで友達や知り合いを増やすことができますよ。

方法① いいねをうまく使う

SNSで発信している人の多くはリアクションがほしいから発信しています。

そうじゃなかったらわざわざツイートや投稿をしません。

何かしらのアクションをすることで相手から好意を抱いてもらいやすいです。

例えばTwitter、Instagram、TikTokではいいねを積極的に押していきましょう!

自分の投稿したものにいいねを押してくれると嫌な気分になる人はほとんどいないので好意を持ってもらいやすいですよ。

方法② フォローは必ず返すようにする

ゲイアカウントで出会いを求めているならフォローされた場合、必ずフォローを返す(フォローバックする)ようにしましょう。

人に好かれたいならフォローバックは必須です。

知らない人をフォローするのは嫌だ、タイプじゃないから興味がない。

そう言って嫌がる人も居ますが、これはその人を通じた出会いにもつながるので僕はフォローバックはおすすめしています。

もしもタイムラインに出てほしくないならミュートしておけばOKです。

方法③ 自分からアクションを起こす

自分からアクションを起こすのが一番効果的です。

多くの人は待ち受けタイプなので、Instagramならストーリーズでコメントを送ってみる。とか、Twitterならリプライしてみる。

このアクションだけで出会いの数がぐんと上がります。

出会いがない!と嘆いている人の多くは待ち受けタイプです。

まずは自分から動いてみると憧れの人からも反応があって、つながりが生まれる可能性は高くなります。

方法④ ポジティブゲイになりきる

僕はSNSで大失敗した苦い経験があります。

その原因はネガティブ発言の多さです。ネガティブな情報のRTや不平不満のツイート。

これはかなり繋がりを失うことになりました。

逆にポジティブな発信ばかりしている人には出会いが溢れています。

SNSではとにかく出会いを増やしたいアカウントではポジティブなゲイを演じるくらいポジティブなことだけを発信するようにしてください。

前向きなことが発信できないなら美味しいものや好きなものを発信するだけで良いです。

SNS別出会う方法とおすすめのアプローチ方法

SNSごとにずるいアプローチ方法があるのでそれぞれSNS別にまとめてみました。

それぞれ使っているSNSによって使い分けてみると良いですよ。

Instagramの場合

Instagramではフォローすることでその人のストーリーズも表示されるようになります。

ストーリーズにリアクションやメッセージで反応した場合はその人と自分にしか見えないDM(ダイレクトメッセージ)という形で送られます。

だから他の第三者からリアクションも見えないし、こっそりDMのやりとりができることが最大のメリットです。

この機能をうまく使って彼氏を作ることができた!というゲイ友達はすごく多いです。

積極的にリアクションをストーリーズで送ることがコツです!

Twitterの場合

TwitterはInstagramに比べて文章中心で、写真映えはあまり重視されないSNSのように感じます。

相互フォローしている関係ならとにかくツイートにいいねやリプライ(返信)をすることで繋がりを増やしていくことをおすすめします。

リプのやり取りなど関係性がうまくできてきたころにDMで今度お茶でもどうですか?と誘ってみるのも良いです。

僕は楽天家なのでフォローされてなくてもリプライすることが多いです。

その結果フォローバックしてもらえることも多いのでとにかくTwitterではリプライやいいねを押すことはおすすめです。

こんな時ってどうする?ゲイリーマンのSNSトラブル対処法

ゲイの間でもSNSのトラブルや困ったことも少なくありません。

僕も今まで何度かバッシングにあったこともあるし、エアリプで自分に対する誹謗中傷を受けたことがあります。

そこでここではトラブルや困ったことの対処法を僕の経験を元にまとめてみました。

困った時に参考にしてもらえると嬉しいです。

タイプじゃない人からのリプライやDMが多くて困る

タイプじゃない人からのアプローチに困っているゲイも少なくありません。

例えば、しつこくDMを送ってきたりリプライでしつこく絡んでくる人も0ではありません。

あまりにしつこい場合はミュートをおすすめしています。

ブロックでは角が立つ場合がありますが、ミュートなら正直スルーしてるだけになるので多くの場合は相手がすぐに飽きて、アクションしなくなってきます。

しかも、こっちはミュートしているのでだんだん存在も忘れられるのでおすすめですよ。

リプライやDMがスルーされてしまう

リプライやDMがスルーされて悲しい・・・そういう人も居ますよね。

これは誰しもあることなので気にしないのが一番です。

僕もスルーされた経験はもちろんありますし、ミュートされているんだろうな〜と思うこともあります。

ただそういうのって気にしたところで何も変わらないのでさっさと忘れてしまうのがおすすめです。

どうしてもタイムラインなどで見てしまう。という場合はミュートしちゃいましょう。

誹謗中傷を受けてしまった

SNSで誹謗中傷を受けるというのは辛いことですよね。僕も経験はあります。

僕はブログでこういう発信をしているからこそ、「なんか偉そうにいってる奴」と笑われることもあります。

当初は凹むこともありましたが、今では「誹謗中傷も所詮は他人の感想」と思うようになってからは何も気になっていません。

もしも誹謗中傷してくる人がしつこい場合はミュートしてください。

それであなたは無敵です。相手はどんだけ誹謗中傷しようがあなたには見えない相手です。

もしも、すごくひどい場合はブロック。それでもひどい場合は法律の専門家などに相談してみましょう!

写真を悪用されてしまった

写真を悪用されている場合はすぐに通報しましょう。

場合によっては友達やフォロワーにも呼びかけてみんなにも通報してもらうようにしましょう。

複数人から通報があった場合はアカウントを凍結、削除してもらうことも各種SNSでは可能です。

写真を悪用して、真実とは違う発信をあなたになりすまして発信している場合は警察に相談することもおすすめです。

好きな人にフォローを外されてしまった

好きだった人にフォローを外されるのもまた悲しいですよね。

僕も過去にネガティブな発言が多くなってしまってフォローを外された経験はあります。

この対処法はとにかく忘れることです。

正直、こんなことは日常茶飯事なので気にしないようにしましょう!自分とは縁がなかった人と思って割り切るのが良いですよ。

非公開(鍵付き)アカウントじゃないと怖い?

ゲイである以上、職場の人にバレたくない人や家族やノンケの友人にバレたくないっていう人も多いと思います。

そんな時は鍵付きと呼ばれる非公開アカウントをおすすめしています。

僕も以前は非公開アカウントでTwitterやInstagramをやっていました。

ただ、今ではフォローバックされていない人と絡むときに面倒なので外しています。もういい歳なので別にバレてもいいかなっていう気持ちに変わったからです。

どうしてもバレたくないっていう人は非公開アカウントにしましょう!

まとめ

どうでしたか?今回はゲイのSNSでの出会いについてまとめました。

いいね!を積極的に押すことと、リアクションを自発的にしていく。そのほか、ポジティブな発信をすることを意識する。

こうするだけでSNSでの出会いは増えていきます。

僕はネガティブ発言が多かったのもあって、ゲイのアカウントを作り直そうか悩み中です。

みなさんのSNSでのエピソードがなにかあればコメント欄で教えてください!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

のびのびハスキーのつぶやき

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA