CULTURE

新宿二丁目のゲイバーEAGLE TOKYO BLUE(イーグルトーキョーブルー)|ゲイリーマンレビュー

こんにちは!ゲイリーマンのハスキーです。今回は実は気になっていたのに行っていなかった新宿二丁目のEAGLE TOKYO BLUEイーグルトーキョーブルーに行ってきましたので、感想やEAGLE TOKYO BLUEの雰囲気などについて詳しくまとめてみました。

ゲイリーマンが台湾のゲイプライドパレードに参加した話2018年に台湾台北のゲイパレードに参加した話をまとめています。台湾のゲイプライドパレードが東京のプライドパレードとどう違うのか?実際に参加してみた感想などゲイリーマンのハスキーがまとめています。毎年の日程なども詳しく解説しています。...

EAGLE TOKYO BLUEの場所・アクセス

新宿二丁目の仲通りにあるので新宿二丁目に行った事がある人ならわかりやすいところにあります。1階が入り口になっていて青いネオンでEAGLE TOKYO BLUEと書いているので目印もあってわかりやすいです。1階の入り口から地下1階がフロアになっています。

新宿三丁目駅がアクセスしやすくてC8出口のアクタスあたりからのアクセスが1番簡単です。

EAGLE TOKYO BLUEはSNS映えする店内

広々していてゲイバーといってもDJスペースがあったりイベントも開かれるくらいの規模なのでゲイクラブとゲイバーという感じなのがEAGLE TOKYO BLUE(イーグルトーキョーブルー)だと思います。

大きいゲイ作家のイラストがあったり、SNS映えする場所が多いのでよくゲイのSNSでも見かけるスポットになっています。

EAGLE TOKYO BLUEは初心者にもおすすめ

EAGLE TOKYO BLUEはイベントじゃない通常営業の日はショットバースタイルでドリンクは都度支払いして楽しめます。特にチャージ料金なども必要ないので初心者の人にも通いやすいと思います。

特にゲイバーが苦手だという人でも友達と飲みに行くならEAGLE TOKYO BLUEはおすすめです。ただ、ここはショットスタイルで特にスタッフの人と会話を楽しむっていう感じでもないので1人よりは友達同士で行くにはぴったりという感じでした。

広々した店内の奥には踊れるDJブースも

カウンターが並び、テーブル席もある中、トイレよりも更に奥に入るとDJブースがあってイベントがない日でもDJが回す曲に合わせて踊ってクラブのように楽しむこともできます。

日によってはカラオケのイベントもやっているそうで、詳しくはEAGLE TOKYO BLUEのウェブサイトより確認してみてください。

EAGLE TOKYO BLUEのまとめ

東京新宿二丁目にあるEAGLE TOKYO BLUEは店内も広々していて、おしゃれなゲイバーでした。ゲイバーというかゲイクラブにも近いようなスタイルでした。全体的に外国のような店内の作りだと思いましたね。

それでは今回のEAGLE TOKYO BLUEのまとめです。

まとめ
  • EAGLE TOKYO BLUEは新宿三丁目駅からアクセスしやすい
  • EAGLE TOKYO BLUEは友達と一緒に行くのがおすすめ
  • イベントなどもあるから詳しくはウェブサイトをチェックしよう
  • SNS映えするスポットでもあるのでSNSにアップしたくなる店内の内装
のびのびハスキーのつぶやき

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA