LIFESTYLE

台湾のゲイマッサージに行った話:MARGAN MAN SPA

ゲイリーマンの僕が以前行った台湾のゲイマッサージを紹介したいと思います。今回紹介するのは台北にあるMARGAN MAN SPA(モルガン マン スパ)というお店です。

ゲイリーマンがゲイマッサージ Aero+ エアロに行ってきました。ゲイリーマンが新橋のゲイマッサージAero+(エアロ)に行ったときの感想を書きまとめています。Aero+(エアロ)は他店に比べて何が違うのか、何がよかったかなど細かく記載しています。これからゲイマッサージを検討している人には役立つ情報になっています。...

初心者にもおすすめのお店

MARGAN MAN SPA(モルガン マン スパ)は初心者にもおすすめの台北のゲイマッサージ店です。

初心者ゲイにもおすすめな理由は理由としてはWEBページがまず日本語、英語、中国語の3ヶ国語対応している点です。なのでWEBで言語に困ることもなく料金や写真もかんたんに確認できます。

正直、若干日本語が変なところはありますが一通りは日本語で推測できる内容なので問題なく予約もできます。日本人に馴染みがあるLINEで予約対応しているのでお気軽に問い合わせできますよ。

予約の際は英語か中国語で問い合わせしてください。おそらく、日本語は対応していません。google翻訳などの簡単な英語でも問題なく予約できます。

MARGAN MAN SPAのコース・金額

f:id:kazu_hide:20200506090116p:plain
メニューも日本語が書いてあってわかりやすい

MARGAN MAN SPAのコースは大きく4つあります。ちなみに台湾のゲイマッサージではよくタイ式、タイと書かれていたりB to B(body to body)という表記があります。これは日本で言うところのリフレッシュに当たります。リフレッシュサービスがあるかないかという違いとなりますのでお察していただければと思います。

上記のことからコースAとBにはタイ式という表記がないのでこのMARGAN MAN SPAではマッサージのみ。というのがAとBになります。

CとDは時間の違いだけで、タイ式が付いています。

僕はNTD300しか変わらないので長くマッサージしてもらえる120分が良いと思います。

MARGAN MAN SPAのボーイについて

MARGAN MAN SPAは基本的に細マッチョ〜筋肉質なアスリート系、マッチョ系が揃っていて顔は全体的にイケメンが多い印象です。

MARGAN MAN SPAのWEBページではボーイの写真が基本モザイクがかかっている写真ですが、結構薄いので雰囲気はわかると思います。

MARGAN MAN SPAの感想

MARGAN MAN SPAの予約は英語でLINEを使って簡単にできました。名前、希望時間、希望のコース、希望のボーイを伝えればOKです。

また、これはどのゲイマッサージ店でも共通していえますが、よっぽでない限り、当日予約はおすすめしません。

台北のゲイマッサージのお店は基本的に人気なので予約が当日だとほとんど取れないことが多いです。MARGAN MAN SPAでも当日予約はできますが、基本的に目的のボーイが予約できる可能性はかなり低いのでご注意ください。

ボーイと初対面

僕が今回予約したのは「派瑞克」君でした。英語は話せるようで、日本語は単語のみ知ってるので簡単な日本語でのみ、コミュニケーションできるという感じでした。

実物は写真より可愛い感じでマッサージもめっちゃ気持ちよかったです。力加減はよくわかっていてマッサージも気持ちよかったです。B to Bもたっぷり楽しめました。

MARGAN MAN SPAの情報

f:id:kazu_hide:20200506092542j:plain

店名:MARGAN MAN SPA

住所:No. 108, Kunming Street, Wanhua District, Taipei City, 台湾 108

MARGAN MAN SPAの公式WEBサイトはこちら

のびのびハスキーのつぶやき

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA