ゲイのおすすめ

ゲイ業界の副業5選【バイトから本業にも】

スキマ時間にバイトや、副業を始める方がとても多い今の世の中。

せっかくの時間を副業でお金を作りたい。

今回はゲイ業界の副業についてまとめました。

ゲイ業界の副業

f:id:kazu_hide:20201208221221j:plain

普通にUberEatsも良いんですが、

せっかくゲイに生まれたからにはゲイである特性を生かしたい。

ゲイ業界に限定しても副業は数多くあります。

簡単にはじめられるものもあるので、ぜひ参考にしていただければ!

店子(ゲイバースタッフ)

f:id:kazu_hide:20201208221318j:plain

一番ポピュラーかもしれないのがゲイバーの店子です。

ゲイバーのスタッフは主にバイト、副業でやっている方も多く

金曜日の仕事終わりだけ、土曜日だけ。

という週末だけお手伝い!という方もとても多いです。

週1〜始めることができるのも魅力の一つです。

お酒が好きで、タダでお酒を飲めるというのを

魅力に感じて始めるゲイも少なくありません。

どうせ飲みに行くし!というゲイは店子のバイトがとても向いてると思います。

売り専(ウリ専)

数ある副業の中でも一般的にハードルが高いのが売り専かな?と思います。

実際には手でやるだけ。というのも多いとか。リターンは多く、短時間でしっかり稼ぐことができます。

時給というよりは実際に指名があったら報酬という、報酬性が多いのが特徴でもあります。短時間で高収入というところが最大の特徴です。

ゲイマッサージ

こちらは僕も長くやっていたバイトで、個人的にはおすすめの一つです。

もちろん勤める店舗によりますが、基本的にマッサージをして最後に手でリフレッシュするだけ。というのが主なので正直慣れれば楽ちんです。

自分の場合は1晩で2万円ほどの報酬がありました。(待機含め、だいたい5時間くらいですかね。)顔も出さなくて良いし、バレる心配もほぼほぼないと思います。

YouTuber(ユーチューバー)

f:id:kazu_hide:20201208221620j:plain

今となっては誰もがYouTuberになれます。

コンテンツを作ることが数年前は大変でしたが、今ではフリーのアプリでスマホ1つで編集もできるようになりました。

YouTubeの特徴は数をどんどん増やせば、アクセスが少なくてもどんどんその動画が増えて細々と収益が入ることです。

まだゲイのYouTuberって日本では少ないので、まだまだチャンスがある業界です。

ブロガー

f:id:kazu_hide:20201208221807j:plain

これは僕もやっている副業で、ゲイのブロガーです。

ブログも記事を書けば書くほど収益を得られるという、

記事を書いたり新しいものが好きな方にはおすすめです。

無料ではじめられる上に最近ではスマホ1つで、

簡単におしゃれなブログも始めることができます。

ゲイという特徴を活かしながら、

色々な人に情報を伝えることができる上に収益も得られます。

ちなみに僕のブログは毎月1万PVを達成できています!

まとめ

時代に合っているのはブロガーが一番かなと思っています。

書いているうちにアクセスもどんどん増えていくし、

ゲイのためのアフィリエイトもたくさんあります。

まずはブログを書くことから初めてみるのも、

ゲイの副業で良い副業になると思います。

これからの時代はWEBで副業も選択肢の一つだと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA