LIFESTYLE

外専ゲイが外国人と出会う方法〜国際恋愛経験者のおすすめ〜

外専ゲイが外国人と出会う方法〜国際恋愛経験者のおすすめ〜

今回は外専ゲイでもあるのびのびハスキーが日本に居ながら外国人ゲイと出会うための方法をまとめてみました。

海外に行かなくても日本で外国人イケメンと出会う方法を知って、友達や彼氏を見つけましょう!

のびのびハスキー

外専といってもアジア系とか白人系、黒人系といろいろだね!

しゅんた

僕は韓国人が好きだな〜!でもダレ専かも

この記事が役立つ人
  • 外国人が好きなゲイ
  • 外専で外国人と出会いたいと思っているゲイ
今おすすめのゲイアプリ5選〜30代ゲイリーマンが使ってる〜
今おすすめのゲイアプリ5選〜30代ゲイリーマンが使ってる〜世の中に大量にあるゲイアプリの中から今使いたいゲイリーマンおすすめのゲイアプリ5選をご紹介します。ナインモンスターズ、ブルード、アンバード、ホーネット、グラインダーなどライブ配信ができるアプリやゲイのSNSとして使えるアプリまで様々な角度で詳しく紹介しています。...

外専ゲイとは?

ゲイの中では、ゲイ用語として○○専という言葉が一般的によく使われます。

例えばデブ専、顔専、体専などなど、年々多様化で増えています。つまり自分がどういう人が好みか、ということを表す言葉として○○専という言葉が使われます。

今回の記事で取り上げるのは外専、外国人が好きなゲイのことを広く外専といいます。

ゲイアプリを使う

1番簡単で知り合えるのがゲイアプリです。とはいっても9monstersやAmbirdなどの日本製のアプリよりも外国人が使っているゲイアプリの方が良いです。

例えばGrindr、Hornet、Blued、Tinder、Jack’dなどが挙げられます。

ちなみにHornetは台湾などでも人気という話を台湾人から聞きました。

外専のゲイバーに行く

1番手っ取り早く外国人ゲイと知り合える方法が外専バーに行く方法です。

ネットやアプリでのやり取りが面倒、直接会ってみたいという人には外専ゲイバーがおすすめです。

新宿二丁目を始め、大阪の堂山町など外国人ゲイが多く集まるゲイバーがあります。

アジア系が好きなのか、欧米系が好きなのか、など自分のタイプの国によって異なります。

ゲイクラブに行く

新宿二丁目にはドラゴンメンやアーティなどの外国人ゲイが数多く集まるゲイクラブがあります。

ゲイバーに比べ、コミュニケーション能力がさらに必要になる方法です。

ゲイクラブは外国人ゲイが多いんですが、その分日本語がまだ上手じゃない人が多いので英語など、日本語以外の言語が使えるとより出会いやすいという印象です。

言語学習SNSアプリを使う

僕が最近イチオシなのが、英語学習もできる言語学習SNSです。

TANDEM(タンデム)というアプリを使えば自分ができる言語と学びたい言語を選び相手は日本語を学びたい人、自分は英語など他の言語を学びたい人ということでマッチングできます。

そこでプロフィールにゲイと表示することで世界中の日本語に興味があるゲイと知り合うことができます。

自分が学びたい言語を学びつつ、日本語に興味があるゲイと知り合えるので一石二鳥です。

Facebookで使う

日本ではあまりポピュラーではありませんが海外ではLINEなどのツールではなくFacebookのMessengerを使う人がとても多いです。

そのためFacebookで外国人ゲイとはかなり出会いやすいです。

僕もFacebookでは現在4000人以上の外国人ゲイと知り合っています。

まとめ

今回は外国人ゲイと知り合いたい外専ゲイの出会い方についてまとめました。

中でもTANDEMで言語学習をしながらゲイと出会えるので1番時間も無駄にならないしおすすめの方法です。

外専ゲイが外国人と出会う方法まとめ
  • ゲイアプリはGrindr、Jack’d、Blued、Hornetがおすすめ
  • 外専ゲイバーは直接知り合えるチャンスが多い
  • ゲイクラブに行くと友達や彼氏を見つけやすい
  • TANDEMを使えば言語学習しながら外国人ゲイと知り合える
  • Facebookは海外ではスタンダード
のびのびハスキーのつぶやき

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA