LIFESTYLE

賃貸と住宅購入はどっちがお得?ゲイリーマンが出した答え|賃貸VS住宅購入

ゲイリーマンが考える住宅購入のメリット

メリット① 自由にリフォームできる

賃貸住宅と違って持ち家なので自由に内装も、リフォームが可能です。

中古物件の場合は特にリフォーム前提で購入する方も多いです。自分の思った通りの物件、内装にすることもできるので理想の住宅を作ることもできます。

自由に自分で好きなようにカスタマイズしていきたい人には持ち家も良いかと思います。

メリット② 「持ち家」ステータスがある

持ち家があることにステータスを感じる人にとっては満足感のある買い物です。

持ち家を持っているということにステータスを感じるゲイも結構いるんではないでしょうか?個人的には僕よりも少し上の世代はそういうゲイが多いと思います。まさに僕の親世代50代以上は特に何でも所有したがりますね。

しかし、今後人口はどんどん減少していくこと、よりモノを持たない選択肢が増えた時はどうなるか。そこまで考えてから購入をおすすめします!

参考サイト:「マイホームは一生の買い物」はもう古い?「半投半住」の意識高まる

メリット③ 稀に資産になりうる

多くの場合は負債になります。しかし、極稀に資産になりうることもあります。しかし、今後さらに多くの住居が負債になると考えています。

ネットで検索しても「資産」になると書いているのは決まって不動産情報サイトです。

SUUMOとかHOMESなど不動産関連のWEBサイトが揃って「資産」になる。と書いてるんだから怖いもんです。

僕は仕事上、デザインを仕事をするので、ああいうコラム情報系のサイトはかならず「販売」が目的にあります。

なのでわざと賃貸のメリットを少なく書いたりしているので注意しましょうね。

1 2 3
のびのびハスキーのつぶやき

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA